* 和・洋菓子 山久 和・洋菓子 山久 * * * * 和菓子の留庵・店舗直売
* 和・洋菓子の山久トップページへ移動 山久の和菓子・洋菓子のご紹介 和・洋菓子直販店舗のご紹介 和菓子・洋菓子のちょっとしたコラム ご購入はこちらから 会社概要




ルアンちゃん
和・洋菓子コラム 一覧

2010年07月01日・・・・・・『お米の伝来@』
2010年08月01日・・・・・・『お米についてA』
2010年09月01日・・・・・・『祝 敬老の日』
10年10月10日・・・・・・『小豆の地名』
10年11月01日・・・・・・『大豆・小麦の地名』
2010年12月01日・・・・・・『お歳暮の起源』

<< 2009年11月01日 < * 索 引 * > 2011年01月01日 >>



ルアンちゃん

「暑さ寒さも彼岸まで」となりました。
めっきり秋らしい気候で、「お菓子の季節」となりました。

我社(北区神谷)の近くに、板橋区小豆沢の地名があります。
映画「二十四の瞳」でも有名な小豆島もあります。
全国には、まだ「小豆」の地名は在るのですか?

私は一年中「お菓子の季節」、今日は小豆たっぷりの「小倉どら焼」に決定!




今回「郵便番号帳」「Google地図検索」「Yahoo地図検索」等で探してみました。
小豆と言えば北海道を連想しますが、他の地区に多く存在していました。
福島G 秋田・宮城C 愛知B 北海道・長崎A 青森・岩手・新潟・長野・群馬・東京・静岡・石川・岐阜・京都・和歌山・香川・宮崎@でした。(2010.10.10調査)
 注)小豆島には、町名などが数多く存在しておりカウントしておりません。

【小 豆 沢】
*東京都板橋区小豆沢(アズサワ)
小豆(アズキ)を積んでいた船が沈んで、その小豆が川の水面に浮かんで澤の様に 見えたことから小豆澤(後に小豆沢)と呼ばれる様になったとの説があります。
 − 板橋区役所 他HPよりー
小豆沢神社:康平年間(1058〜1065)、源義家の勧請と伝えられます。
江戸時代には十二天社と呼ばれ、小豆沢村の鎮守でした。
・平将門の時代、神社の台地下の入江(荒川の昔の河道)に停泊中の船が嵐に遭い、小豆を積んだ袋を流失した。
・上流から漂着した米を腐らないうちにと食べたことを、裁判で評価 され、祝いの小豆飯を炊いた。という二つの故事が残ります。
 現在では、後者の故事に因み、毎年6月15日に餅つき祭が執り行われています。

*青森県東津軽郡平内町小豆沢:東北本線 西平内駅前
*秋田県鹿角市小豆沢:十和田八幡平四季彩ライン・八幡平駅東
*石川県金沢市小豆沢町:北陸本線金沢駅東南 北陸大薬学部近郊
*岐阜県飛騨市宮川町小豆沢:富山・岐阜県境 高山本線近く
小豆沢ダム:北海道雨竜郡北竜町 留萌本線秩父別駅西

【小 豆 島】
*香川県小豆郡小豆島(ショウドシマ)町:岡山県と香川県の間・瀬戸内海に位置する
昭和29年(1954年)木下恵介監督の代表作「二十四の瞳」(松竹映画)は、高峰秀子主演で、オールドファンにはとても懐かしい映画です。
戦前の香川県小豆島の小学校へ赴任した女性教師と子供達のドラマです。

小豆島は残念ながら「小豆の生産地」でなく、オリーブの生産で有名な島です。
明治政府により香川,三重,鹿児島の三県に移植されたオリーブが、小豆島だけが成功した様です。
小豆島を「しょうどしま」と読むようになったのは鎌倉〜室町時代らしい。
それまでは「あづきしま」だった様です。(小豆島町商工会)

*宮城県名取市愛島小豆島:仙台東部有料道路仙台空港IC北西 東北本線館腰近く
*和歌山県和歌山市小豆島(アズシマ):阪和自動車道和歌山IC 紀ノ川北

(小豆) 【小 豆 坂】  − 写真 : 小 豆  −
*小豆坂 愛知県岡崎市羽根町小豆坂
   (東海道線岡崎駅東側)
小豆坂の由来:小豆坂の戦い(1542年・1548年)三河国額田郡小豆坂(現・愛知県岡崎市)で二度にわたって繰り広げられた合戦、織田信秀と今川義元との間で生じた戦い。

小豆坂トンネル:長野県伊那市高遠町山室(高遠城址北東地区)

【小 豆 田】
*秋田県にかほ市馬場小豆田:日本海側 羽後本線金浦駅東
*秋田県横手市平鹿町樽見内小豆田:湯澤横手道路 十文字IC北西地区
*秋田県大仙市長野小豆田:秋田新幹線羽後長野駅南西 角館街道沿い
*宮城県遠田郡涌谷町小里小豆田
  石巻線上涌谷駅北東 佐沼街道沿い小里交差点
*宮城県大崎市岩出山上野目小豆田
  奥の細道湯けむりライン有備館駅東側
*福島県双葉郡楢葉町井出小豆田:常磐線竜田駅北
*福島県大沼郡会津美里町小沢小豆田:只見線新鶴駅西
*福島県いわき市久之浜町田之網小豆田:常磐線久の浜駅南
*福島県福島市桜本小豆田:東北自動車道福島西IC北北西
*愛知県犬山市羽黒小豆田:名鉄小牧線羽黒駅北北東

【小 豆 畑】
*宮城県大崎市鳴子温泉鬼首小豆畑
  東北道金成IC西側 羽後街道沿い鬼首(オニコウベ)温泉北
*福島県福島市大波小豆畑
  東北道吾妻PA東側 中村街道沿い大波小学校近く
*福島県相馬市山上小豆畑
  常磐線相馬駅西 中村街道沿い天明高原南に位置
  (福島市より相馬市へ続く中村街道に二箇所存在してました)
*愛知県豊田市花沢町小豆畑
  東海環状自動車道豊田松平IC東側 六所山南に位置
*京都府亀岡市旭町小豆畑
  京都丹波道路八木東IC東側 天照皇太神社南に位置

【その他小豆の地名】
*岩手県一関市東山町長坂小豆用
  ドラゴンレール大船渡線柴宿駅北 鳶が森山南
*福島県岩瀬郡天栄村上松本小豆平
  東北道鏡石PA西側 294号線沿い明神山近く
*新潟県長岡市寺泊小豆曽根:越後線寺泊駅北西 草薙神社近く
*静岡県浜松市中区小豆餅:東名高速三方原PA東 航空自衛隊基地近く
*宮崎県西都市上三財小豆野
  東九州自動車道西都IC西側 常心塚古墳北側近く
*長崎県諫早市小豆崎町:長崎本線東諌早駅東近く 長崎街道沿い
*長崎県佐世保市重尾町小豆谷
  西九州自動車道南 早岐駅近く下の原ダム南
小豆川:北海道帯広市以平町:
  とかち帯広空港の東側(地図上での記載はなし:web上で発見)
小豆の滝:群馬県多野郡神流町(カンナマチ)
    (地図上では発見出来ません:web上で発見)
小豆温泉:福島県南会津郡南会津町大桃:尾瀬沼北沼田街道沿い

注)地名でリンクされない箇所は、Google地図「住所検索」で見つけられます。
※ 皆様の近くで「小豆」の地名が在るかと思います。 お知らせ頂ければ幸です。

【関連項目】
 '06年02月01日 「小豆」と「ささげ」   '06年03月16日 「つぶ餡」と「こし餡」
 '06年09月16日 「小豆の歴史」     '06年10月01日 小豆の「こし餡と小倉餡」
 '06年10月16日 「白小豆」の白餡    '06年11月01日 「白餡と黄味餡」
 '07年03月16日 お彼岸と「おはぎ」   '11年05月11日 穀物:「小豆編」
 '11年06月11日 穀物:「インゲン豆編」 '12年04月01日 「羊かんの歴史」
  
<調 査 : 営業部門>

*








↑UP

株式会社 山 久

所在地 : 東京都北区志茂 5-12-5
電話番号 : 03-3902-3531
菓処 留庵(るあん)

本店 : 群馬県桐生市広沢町 1-2753-8
赤堀店 : 群馬県伊勢崎市曲沢町 196-1