* 和・洋菓子 山久 和・洋菓子 山久 * * * * 和菓子の留庵・店舗直売
* 和・洋菓子の山久トップページへ移動 山久の和菓子・洋菓子のご紹介 和・洋菓子直販店舗のご紹介 和菓子・洋菓子のちょっとしたコラム ご購入はこちらから 会社概要




ルアンちゃん
和・洋菓子コラム 一覧

2006年07月01日・・・・・・食物繊維の王様:『寒天の効能』パート1
2006年07月16日・・・・・・食物繊維の王様:『寒天の効能』パート2
2006年08月01日・・・・・・小麦粉を使用した食品は沢山あります
2006年08月16日・・・・・・小麦に含まれる『グルテン』て何ですか?
2006年09月01日・・・・・・オートミール(えん麦)ってなんですか?
2006年09月16日・・・・・・和菓子の原材料『小豆の歴史』

<< 2006年04月01日 < * 索 引 * > 2006年10月01日 >>



ルアンちゃん
留庵店で販売されてる「和風サブレ」の原料がオートミールだそうですね。

オートミールには、「食物繊維」も豊富で、「ビタミンB1・B2」も多く含まれ
「鉄分」「カルシウム」は、穀物の中でトップクラスだと聞きました。

欧米では、古くから食卓に出てくる食品で体に非常によしそうですね。
博士、今日は「オートミール」の事を教えてください。

珈琲にサブレは美味しいのですが、緑茶にも良く合うんで〜す!




オートミール(拡大します) オートミール(英名:Oatmeal)は、オーツ麦・えん麦とも
カラス麦とも呼ばれています。
「穀物の王様」と言われる程すばらしい食材で、他にもアミノ
酸の供給源ともなる「たんぱく質や脂肪」もバランスよく含ま
れています。  − 写真: オートミール(原料)−
オートミールとは、もみ殻を除き、蒸らして押し潰され乾燥したものです。

日本には、明治時代にヨーロッパから導入されました。
北海道で栽培が始められましたが、当初は馬などの飼料として利用されていました。
世界では5000万トン以上も生産され、小麦 ・ 稲 ・ コーン ・ 大麦の次に続く
第5位の生産量です。
最近、日本でも食べられる様になり「シリアル食品」として朝食で良く見かけます。

サブレとは仏語で口当たりがサラサラした感じから『砂』と言う言葉が語源です。

 ※小麦は、「アレルギー食材」ですのでご注意下さい。

<【関連項目】
 '06年08月01日 小麦粉の食品 '06年08月16日 小麦粉のグルテン
 '08年02月01日 小麦の消費量 '08年03月01日 小麦アレルギー
 '08年04月01日 小麦粉の値上 '10年11月01日 大豆と小麦の地名

<調 査:留 庵 店 >

次回は、「小豆の歴史」がテーマです。

*








↑UP

株式会社 山 久

所在地 : 東京都北区志茂 5-12-5
電話番号 : 03-3902-3531
菓処 留庵(るあん)

本店 : 群馬県桐生市広沢町 1-2753-8
赤堀店 : 群馬県伊勢崎市曲沢町 196-1